千葉県旭市のプロテスタントのキリスト教会

メッセージ音声

  • HOME »
  • メッセージ音声

※音声一覧はYoutubeページでも聴くことができます。ぜひご利用ください。

ヨセフの決断 2020年11月22日 ファミリー礼拝

創世記50章15~21節
説教者:林部 太郎牧師

日本人は恨み晴らしが大好き!
でもイエス様の歩みはそうではありませんでした。
兄に売られたヨセフは兄たちに何と言ったでしょうか。
許せない心を神に委ねていますか?

 

嵐の中を上ったエリヤ 2020年11月15日 幼児・児童祝福礼拝

列王記下2章10~15節
説教者:林部 太郎牧師

遠くから車で来てやっと到着、守られたお祈りを
捧げているときの事故で、祈った祈りとは。
繁栄を求める祈りも大事だけど、価値ないものの為に
すべてを捧げられたキリストを思うとき、
私たちが神第一にするとはどういうことでしょうか?

 

後継者を立てた神様 2020年11月8日

列王記下11章4~8節
説教者:林部 太郎牧師

神様が守り、8歳で王になったヨアシュは
祭司が亡くなった後、悪の道を歩み始めます。
戦時中牧師が逮捕され、皆が信仰を捨てた教会も、
村長がクリスチャンになり、全村改修した地区も
「権力者に流される」構造は同じかもしれません。
私たちは、本当に神様と向かい合っているでしょうか?

 

神様は、お見通しです 2020年11月1日

列王記下6章12~17節
説教者:林部 太郎牧師

エリシャがいるとイスラエルに勝てない!と
アラム王はエリシャの住む街を包囲します。
従者がパニックになる中、エリシャの発言は?
神様に従うということは、どういうことでしょうか?

 

夢と応答 2020年10月25日 ファミリー礼拝

創世記28章10~22節
説教者:林部 太郎牧師

故郷を離れたヤコブは、石を枕にしないと
いけないような着の身着のままでの旅でした。
命の危険を感じる旅。そこで聞いた神の声とは。
その声にヤコブは、どう応答したでしょうか?

 

預言の見分け 2020年10月18日

列王記上20章35~43節
説教者:林部 太郎牧師

神様は最後に帳尻を合わせられます。
クリスチャンは聖霊を受け、みんなが預言者。
思うようにいかないことがあっても、
神様に立ち返るためのしるしになっています。
共におられる神の愛を、見て生きていきたいものです。

 

主は耳を傾け 2020年10月11日

列王記上17章17~24節
説教者:林部 太郎牧師

アハブの時代は実はソロモンに次ぐ繁栄の時代でした。
その中で、エリヤが遣わされたシドンのサレプタとは?
子供が亡くなったやもめが「罪を思い起こさせて」と
言ったのは?理不尽な中にも働かれる神様を
私たちは見ているでしょうか?

 

子どものように 2020年10月4日

ルカ18章15~17節
説教者:林部 太郎牧師

神学的なことはスマホで調べられるが、
神様と歩んだ生活はネットで代替できない。
子供がサンタのプレゼントを待ち望むように
私たちは神様に、何を期待しますか?

 

活かす キリスト 2020年9月27日

ルカ12章35~48節
説教者:林部 太郎牧師

イエス様はすでにユダヤ教を信じている人たちに
「腰に帯を締め、ともしびをともしていなさい」と
語られました。牧師の献身のきっかけとは?
神様は私たちに、どう働かれているでしょうか?

 

キリストと共に生きる 2020年9月20日 墓前礼拝

ローマ14章7~9節
説教者:林部 太郎牧師

(本日のライブ配信は、やはり電波状況が悪く
うまく配信されず、申し訳ありませんでした。
墓前礼拝では納骨者の氏名を読み上げ、
旭キリスト教会の信仰を守ってこられた
先輩たちのことを思い、祈りを捧げました)

 
1 2 3 8 »

年別アーカイブ

PAGETOP