千葉県旭市のプロテスタントのキリスト教会

メッセージ音声

  • HOME »
  • メッセージ音声

※音声一覧はYoutubeページでも聴くことができます。ぜひご利用ください。

十字架への道 2020年4月5日 受難週、しゅろの主日

ヨハネ18章28~40節
説教者:林部 太郎牧師

イエス様は最後の一週間をどのように過ごしたか。
イエス様は幼少期から奇跡の連発、ではなかった。
バラバは「父の子」と訳すこともできる。
十字架に見る、人の思いと神の思いの違いとは。

 

十字架の勝利 2020年3月29日

ヨハネ12章27~36節
説教者:林部 太郎牧師

イエス様がエルサレムに入った時、
ユダヤ人だけでなく多くの人が迎え入れました。
十字架、復活で終わりではありません。
新型コロナは不都合なことだけど、
今、私たちは何をすべきでしょうか?

 

足を洗い合いなさい 2020年3月22日

ヨハネ13章1~20節
説教者:林部 太郎牧師

建材のヒノキの香りは大工さんに移るという話と
足を洗いあう話を毎年していた信徒会長。
ある年だけ乾布摩擦の話にした訳とは。
イエス様が足を洗った、背景にあったこととは?

 

私の肉を食べ、私の血を飲む者 2020年3月15日

ヨハネ6章60~65節
説教者:林部 太郎牧師

盲目の人を癒す奇跡より。

イエス様は共に歩むことを求めたのに

しるしや奇跡を求めていた人は離れていこうとし、

イスカリオテのユダもイエス様を裏切りました。

イエス様は私たちに、何を語り掛けるでしょうか?

 

救い主イエスへの信仰 2020年3月8日

ヨハネ9章30~34節
説教者:林部 太郎牧師

新型コロナもだけど、思わないことは起きる。
盲人や疑うトマスに、イエス様がされたこととは?
実践のない神第一には何もないけど、
弾圧の中を歩んだエステルや戦中の牧師たちと
共に歩まれたイエス様と生きるとは?

 

心を騒がせるな 2020年3月1日

ヨハネ14章1~6節
説教者:林部 太郎牧師

新型コロナ騒ぎで、イスラエルは日本からの
入国を禁止へ。でも神様は私たちを
天国に入るのは禁止です!とは言いません。
心を騒がせず、私たちが見ていくものとは?

 

みことばを聴く 2020年2月23日

ルカ10章38~42節
説教者:林部 太郎牧師

男たちが座ってイエス様の話を聞くあいだ
せわしく動いていたマルタ。
一緒に座って話を聞いていたマリアを
注意するようイエス様に訴えます。
そこでイエス様が伝えたメッセージとは。

 

救い主イエスが顕わした栄光 2020年2月16日

ヨハネ12章20~28節
説教者:林部 太郎牧師

ナルドの香油を機にイエスを貶めたユダ。
裏切って得た対価は、たった奴隷1人分の値段。
こんなのいらない、と投げて出てくるが…
戦時中の弾圧に心折れかかった小原師の言ったこととは?

 

取り置いていた理由は? 2020年2月9日

ヨハネ12章1~8節
説教者:林部 太郎牧師

貧しいマリアが、高価な香油をイエス様に。
その値段は、数千人が食事できるほど。
そこまでお金をため、その時まで
とって置いたわけとは。

 

主は、わが旗 2020年2月2日

出エジプト17章8~16節
説教者:林部 太郎牧師

水が甘くなる奇跡と、マナの奇跡、
水が出る奇跡のあとに、アマレクとの戦い。
神様はどうしてこのようにしたのか。
アマレクに勝った後に与えられた言葉とは?

 
1 2 3 5 »

年別アーカイブ

PAGETOP