千葉県旭市のプロテスタントのキリスト教会

メッセージ音声

  • HOME »
  • メッセージ音声

※過去のメッセージはYoutubeページでも聴くことができます。また各メッセージの要約をPDFでダウンロードできます。ぜひご利用ください。

御国が来ますように 2021年11月21日

マタイ6章9~10節
説教者:山崎 忍主任牧師

コロナなどで礼拝が短縮されたとしても
絶対に省けないのが「主の祈り」。
手放すべき偶像を手放し、私たちの中で
み名が聖と(第一と)されますように、
偶像でなく神様の国が実現しますようにと
祈り続けていこうではありませんか。

 

伝えるべきこと 2021年11月14日 こども祝福礼拝

申命記6章4~7節
説教者:鍵和田 哲男牧師

今日の聖書の箇所は、イエス様が一番大切だと
教えられたところです。その内容は、
「あらゆるものを尽くして神様を愛しなさい」。
神様に愛されているので、私たちは愛し合えます。
神様の十字架の愛を知り、そのことを子供たちにも
きちんと伝えていきたいものです。

 

人知を超えた愛 2021年11月7日

エフェソ3章18~19節
説教者:鍵和田 哲男牧師

ついさっきまで「愛してる」と言っていたのに、
次の瞬間には喧嘩していたり。
人の愛は限界があります。それは教会でも。
人は愛されないと、ほかの人を愛せません。
「7度を70回許しなさい」と言われる
イエス様の愛を受けて生きていきましょう。

 

万軍の主の名によって 2021年10月31日 宗教改革記念日礼拝・ファミリー礼拝

サムエル記上17章41~47節
説教者:鍵和田 百合子副牧師

ペリシテの大将、巨人ゴリアテにイスラエル軍が
震えているとき、神様がいるから私が行きます!
と少年ダビデは言い張りました。
さてダビデの命運は、①から③のどれでしょうか?
ダビデが勝ったのは、どうしてでしょうか?

 

愛に立つ者へと 2021年10月24日

エフェソ3章14~17節
説教者:鍵和田 哲男牧師

米国は当人同士、日本では家が大事にされますが、
ギリシャでは「父」が家族の代表とされます。
私たちは、自分がカチンときたら相手にも
そういう思いをさせてやりたいと思いがちですが、
聖書では愛に根ざすようにと願われています。
それはイエス様が住んでないとできないことです。

 

神の知恵 2021年10月17日

エフェソ3章1&10~13節
説教者:鍵和田 哲男牧師

ファリサイ派のリーダーだったパウロですが
「異邦人が救われた!」と感動していました。
パウロが捕らえられて落ち込んでいる教会員に
パウロは「落胆しないで」と手紙を送りました。
それは神の知恵が働かれているからです。
困難の中でも神の知恵の中進んでいきましょう。

 

異邦人への福音 2021年10月10日

エフェソ3章7~9節
説教者:鍵和田 哲男牧師

聖書に「力」という言葉は何百回と出てきますが、
原語「デュナミス」は「ダイナマイト」の語源です。
でも神の力は、ダイナマイトどころではありません。
異邦人を忌み嫌っていたパウロを神が召され、
パウロは自分を「最もつまらないもの」と称しました。
神様の召しの恵みを、感謝して歩んでいきましょう。

 

神の聖なるご計画 2021年10月3日

エフェソ3章2~6節
説教者:鍵和田 哲男牧師

通常「奥義」は「おうぎ」と読みますが、
キリスト教では「おくぎ」と読みます。
前者は鍛錬で極めるものにたいして、
後者は神様からタダで与えられるからです。
パウロが必死で福音を伝えたいと願ったように
私たちも福音を伝えていこうではありませんか。

 

急いで降りて来なさい 2021年9月26日 ファミリー礼拝

ルカ19章1~10節
説教者:鍵和田 百合子牧師

みんなに嫌われていたザアカイさん。
でも木に登ったザアカイを見つけたイエス様は
「急いで降りて来なさい」と言いました。
私たちもイエス様と距離があったとしても、
イエス様は「降りて来なさい」と言われます。
私たちもイエス様の近くに行きましょう!

 

唯一の道 2021年9月19日 墓前礼拝

ヨハネ14章6節
説教者:鍵和田 哲男牧師

みんな「死んだ後のことなんて分からないよ」
と言うけど、分からないからこそ備えるべきです。
イエス様は「私を通らなければ天国に行けない」
と言ったけど、裏を返せばイエス様を通れば
天国に行けるということ。いつか会うその日まで
イエス様を向いて歩いて行こうではありませんか。
(予定URLでのライブ配信できず、すみませんでした)

 
« 1 2 3 15 »

年別アーカイブ

PAGETOP