千葉県旭市のプロテスタントのキリスト教会
説教集

年別アーカイブ:2022年

なぜ戦争が起こるのか 2022年10月23日 講壇交換

ヤコブ4章1~10節
説教者:川崎 豊牧師(野田キリストめぐみ教会)

ロシアが今年2月24日に戦争を始めました。
「国民を守るには他に方法がなかった」と。
ヤコブ書には「戦争は欲望があるからだ」と
書かれています。しかし、私たちの罪のために
イエス様は十字架にかかり、贖われたのです。
隣国・隣人のために祈ろうではありませんか。

 

過去からの解放 2022年10月16日

ヨハネ4章1~42節
説教者:カギワダベン牧師

先週に引き続きサマリアの女性の出来事から。
イエス様に会い、人目を避けていた女性が
人前に出ていき、リバイバルが起こりました。
私たちは人を傷つけたこと、傷つけられたこと
消したい過去は沢山あるけどそれらは消えません。
でもキリストが心に入る時、心は変わるのです。

 

満たされないのはなぜ? 2022年10月9日

ヨハネ4章13~14節
説教者:カギワダベン牧師

当時ユダヤ人とサマリア人は嫌い合ってましたが
イエス様は女性に会うためサマリアを通りました。
彼女は人目を避けて井戸に来ていたが、イエス様は
彼女が5回結婚・離婚を繰り返したと当てました。
彼女の心が満たされた時、彼女も街も変わりました。
その神様が今も私たちを支え続けているのです。

 

千載一遇のチャンス 2022年10月2日 世界聖餐日

ルカ18章35~43節
説教者:カギワダベン牧師

(冒頭に佐々木えりかさんの証しがあります)
当時「ダビデの子」というのは「救い主」と
同じ意味です。それを大声で告白するのは
パリサイ派などから目をつけられ、今後
生きていけなくなるかもしれない賭けでした。
「あなたの信仰があなたを救ったのです」
私達は、チャンスをものにしてるでしょうか?

 

新天新地 2022年9月25日 墓前礼拝

ヨハネの黙示録21章1~8節
説教者:カギワダベン牧師

アメリカでは墓地は公園のようにきれいですが、
死は終わりではなく、永遠に繋がるものだからです。
いわゆる天国(パラダイス)は言わば「待合室」で
いつかこの世界は終わり、「新天新地」になります。
その世界では神がそばにいて、悲しみもありません。
今はありのままの姿で、神様を愛し歩みましょう。

 

死からいのちへ 2022年9月25日 召天者記念礼拝

ヨハネ11章1~44節
説教者:カギワダベン牧師

私たちの地上のいのちは、いつかは終わります。
しかし25節には「わたしを信じる者は
死んでも生きる」と書かれています。
イエス様はすべての人を愛しておられますが、
私たちはイエス様を信じ愛しているでしょうか。
命あるうちに、イエス様を受け入れませんか。

 

晩年からの巻き返し 2022年9月18日 シニア祝福礼拝

ヨハネ3章1~15節
説教者:カギワダベン牧師

(本日は鍵和田ツグル兄の証しもあります)
宗教指導者のニコデモは、イエス様が死に
弟子たちも逃げた時、信仰を告白しました。
私たちはいつかは、肉体の命は終わりますが、
神様を知ったら、新しい命が始まるのです。
生かされている限り、主の計画の中歩みましょう。

 

お金で買えないもの 2022年9月11日

ルカ5章27~32節
説教者:カギワダベン牧師

この時代、徴税人は嫌われていました。
レビ(マタイ)もはじめは「お金がすべて」と思って
いたでしょうが、宴会ができるほどの立派な家を捨て
最後までイエス様に従う弟子となりました。
彼は「お金で買えないもの」を得ました。
それこそ「イエスを知ること」だったのです。

 

何が何でも 2022年9月4日

ルカ5章17~26節
説教者:カギワダベン牧師

強い思いで脳卒中の人を屋根からイエス様のもとに
降ろした男の人たちを見て、イエス様は「人よ、
あなたの罪は赦された」と言われました。
私たちも教会に行く動機は、初めは「罪を赦して」
でないでしょうが、神は私たちの罪を赦されます。
それこそ私たちの思いを超えた神の恵みなのです。

 

再起不能からの再起 2022年8月28日

ヨハネ8章1~11節
説教者:カギワダベン牧師

倒れているとこから始まるから「七転び八起き」。
姦通の女が連れてこられ、イエス様がどう答えても
指導者たちはイエス様を責めることができました。
イエス様だけが石を投げる権利があるにも関わらず
「私も罪に定めない」と彼女に言われました。
私たちも倒れる時、主が立たせて下さるのです。

 
« 1 2 3 6 »

お気軽にお問い合わせください TEL 0479-63-2600 〒289-2516 千葉県旭市ロ102

PAGETOP