千葉県旭市のプロテスタントのキリスト教会

メッセージ音声

  • HOME »
  • メッセージ音声

※過去のメッセージはYoutubeページでも聴くことができます。また各メッセージの要約をPDFでダウンロードできます。ぜひご利用ください。

(bilingual) “Rejoicing Church and Non-rejoicing Church” 2023年1月22日

2Corinthians 2:1-4
説教者:Paster Ben

For I made up my mind unot to make another painful visit to you. 2 For vif I cause you pain, who is there to make me glad but the one whom I have pained? 3 And I wrote as I did, so that when I came I might not suffer pain from those who should have made me rejoice, wfor I felt sure of all of you, that my joy would be the joy of you all. 4 For xI wrote to you out of much affliction and anguish of heart and with many tears, not to cause you pain but to let you know the abundant love that I have for you.

Questions to deepen your understanding of the message.
a) What is the new commandment Jesus has given to us?
b) How do we exercise this new commandment in our church?
c) Is there anything in our church that Jesus is not happy about?

 

喜べる教会・喜べない教会 2023年1月22日

Ⅱコリント2章1~4節
説教者:カギワダベン牧師

コリントの教会は、当時は問題児だらけで、
パウロが進言しても快く思いませんでした。
日本人も神様に「ご利益」を求める傾向が
ありますが、本当に求めるべきは神の国であり、
他のものは添えて与えられるのです。
私たちも神に喜ばれ、神を喜ぶようになるように
罪を点検し、神に仕え、互いに愛し合いましょう。

① イエス様が私たちに与えられた新しい戒めとは何でしたか。
② 私たちの教会では、互いに愛することはどのように実践されていますか。
③ 現在の私たちの教会には、イエス様を悲しませるようなことは起こっていませんか。

 

Fisherman Who Gives Fish Life 2023年1月15日

Matthew 4:18-22
説教者:カギワダベン牧師

18 And Jesus, walking by the sea of Galilee, saw two brethren, Simon called Peter, and Andrew his brother, casting a net into the sea: for they were fishers.
19 And he saith unto them, Follow me, and I will make you fishers of men.
20 And they straightway left their nets, and followed him.
21 And going on from thence, he saw other two brethren, James the son of Zebedee, and John his brother, in a ship with Zebedee their father, mending their nets; and he called them.
22 And they immediately left the ship and their father, and followed him.
Matthew 4:18-22 King James Version

 

魚に命を与える漁師 2023年1月15日

マタイ4章18~22節
説教者:カギワダベン牧師

ペテロの家は今で言う網元でお金もあり、
彼は跡取りだったはずなのに、イエス様に従い、
最終的には殉教して命を落としました。
本来、漁師は魚の命を奪う仕事ですが、
彼は福音という命を与える宣教者となったのです。
私たちもイエス様に生かされ、他の人に
キリストを伝える漁師となっていきましょう。

 

主の権威を信じる者 2023年1月8日

マタイ8章5~13節
説教者:カギワダベン牧師

信仰が強い人たちでも、何とか触れようとしたり
来てもらおうとしたりしましたが、百人隊長は
「お言葉だけで」と言いました。それはその権威を
信じていたからです。イエス様は神にありすべての
権威があったが、すべて捨て十字架にかかられ
今も「あなた方と共にいる」と言って下さるのです。

 

(bilingual) A Church That Pleases The Lord and Pleased By The Lord 2023年1月1日

Nehemiah 8:10
説教者:Paster Ben

The joy of the Lord is your strength. Nehemiah 8:10

"Love" is important for our church. No one can know there is love or not at the first visit to our church, but everyone will feel joyful when we rejoice.
Sometimes we can't rejoice. But, when we feel sad, we should please the Lord. Then God's grace will pour on us.

 

主を喜び主に喜ばれる教会 2023年1月1日 新年元旦礼拝

ネヘミヤ記8章10節後半
説教者:カギワダベン牧師

愛があるかどうかは見ても分かりませんが、
喜んでいるかは見ると分かります。
ネヘミヤ記の時代、ユダヤ人たちは廃墟の
エルサレムに戻り、城壁を作ったあと、
まず喜び、その後悔い改めをしたのです。
私たちは生活の中で喜べない時もありますが、
神様はその時こそ、共にいて働かれるのです。

 

あなたのために 2022年12月25日 クリスマス礼拝

Ⅱコリント8章9節
説教者:カギワダベン牧師

Ⅱコリント8章は献金について書かれてますが
今日の聖書は、主が貧しくなったのは私たちが
豊かになるためだったと書かれています。
世界的にみると、日本人は皆お金持ちですが、
日本で豊かでも、不幸だと感じる人もいます。
主が私たちのためにすべてを捨てられたので、
その愛を受け入れる時、真に幸せになるのです。

 

クリスマスの主人公は誰? 2022年12月24日 燭火礼拝

フィリピ2章6~8節
説教者:カギワダベン牧師

どうして全世界でクリスマスが祝われるのか?
それはイエス様がこの世に来られたからです。
子どもが鍋をひっくり返し火傷し夜どおし泣く
姿に、身代わりになりたいと心から思いました。
神様も私たちの姿を放っておけずこの世に来られ
十字架で身代わりになって下さったのです。

 

信仰の知と傲慢の無知 2022年12月18日

マタイ2章1~12節
説教者:カギワダベン牧師

福音書には異邦人や、律法に反する占い師たちが
初めにイエス様に会ったことが書かれています。
一方、ヘロデ王は神のみ心より自分の権力を守り、
メシヤを殺そうとし、律法学者も聖書を知りながら、
誰もイエス様に会いに行きませんでした。
私たちは本当に、神を知ろうとしているでしょうか。

 
1 2 3 20 »

年別アーカイブ

PAGETOP